【ダイエット】実は大谷翔平選手も体調管理に食べている!これを食べると痩せると話題に!!

スポンサーリンク

食べたら勝手に痩せていく、体調が整い健康になっていく、、、

勝手に体が痩せるなんていいですね!

医師の小林弘幸氏が勧めるその食べ物は、

「バナナ」!

どうしてバナナを食べると痩せるのでしょうか?

その理由と実際の声を聞いてみましょう!

目次
スポンサーリンク

医師おすすめ!バナナをたべると勝手に痩せる体になる!

医師の小林弘幸氏は、「自律神経」と「腸内環境」を整え、「勝手にやせる体」をつくるために、朝食は絶対とるべきだと言います。そんな小林氏が、朝食べるべきものとして勧めるのが「バナナ」です。

yahooニュースhttps://news.yahoo.co.jp/articles/c4b73bdff4f9556a73d6196ae537f5e96b184a14?page=3

朝食内容は、1日の血糖値を安定させるためにもとても大事。

朝食で血糖値を上げると、その後の食事でも血糖値が上がりやすくなるからです。

パンやご飯などの炭水化物は、血糖値を急激に上げてしまうリスクがあります。

では、朝食として理想的なものはどういうものでしょうか。

以下の点を満たしているものが理想とされています。

理想的な朝食の条件
  • GI値がなるべく低いもの  
  • できるだけ簡単に用意できるもの
  • 腸内環境が改善される成分が入っているもの

この条件を全て満たしているのがバナナだというのです!

バナナは食物繊維を含むため、便秘の改善や血糖値の上昇をゆるやかにする効果があります。

また、食物繊維には、腸内の有害物質やコレステロールを吸着して、体外に排出する働きがあるため、食物繊維が豊富に含まれるバナナを食べると腸内環境を改善できます。

医師によると、血糖値を急激に上げない食事を朝食にすることで、体が健康的になるということです。

大谷翔平選手も、

体調管理にバナナを食べていることは有名ですね!

スポンサーリンク

日常の食生活にバナナを取り入れてみよう!

バナナが体調維持、体型維持にものすごい効果があるということで、みんながんばって取り入れているようです!

https://twitter.com/mimi__chan1/status/1681824201454526464?s=61&t=nROVLnlqp9jLHYDipmnvsA
スポンサーリンク

まとめ

朝バナナの効果ってすごいんですね!

がんばって生活に取り入れている人も多いようです。

体質改善のために、ぜひ生活に取り入れてみたいですね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる